おっさんずラブ(2016)

恋愛

こんにちは。

えいの映画ブログ管理人暇潰亭です。

 

2018年上期、1つのドラマが世間を席巻しました。

笑って泣ける、おっさん同士の究極のピュアラブストーリーとして銘打たれたそのドラマの名前は、“おっさんずラブ”。

2018/10/5(金)。

おっさんずラブのブルーレイが発売されることを記念しまして、今回のブログではそのプロトタイプともいえる2016年版おっさんずラブの内容をまとめていこうとおもいます!

パチパチパチ

 

て、

ブログのタイトルが映画なのに矛盾してるやん!

 

・・・というツッコミはこの際ムシします(笑)

”えいの映画(とドラマの)ブログ”ということでご容赦を。

 

 

 

友人くん「なんで唐突におっさんずラブについて書いたんだ?」

 

 

 

 

 

管理人「今なお冷めないおっさんずラブの熱に便乗すれば、ちょっとでもブログにアクセスしてくれる人が増えるんじゃないかなと思ったのがきっかけだよ((2018年版とは異なるオチに衝撃を受けたので皆さんに知ってもらおうと思ったのがきっかけだよ))」

 

 

 

 

友人くん「本音と建前が逆になってるぞ」

 

 

 

 

 

 

 

君の名は?

主人公は春田創一

長谷川幸也(ゆきや)とルームシェアを始めて1年経ったところから物語が始まります。

 

 

 

管理人「はるたんとルームシェアしている人が、2018版のドラマと違う役者さんだね。というか役名も違うし」

 

 

 

 

 

友人くん「2018版のマキくん同様、ハセガワくんもいい男だな」ウホ

 

 

 

 

 

 

 

春田「俺はこのままでいいんかね?」

ハセ「なにがっすか」

春田「小さい頃ってさあ・・・社会人になったら結婚して、子供作って、家買って・・・そんな大人になるって想像してなかった?」

春田「そうっすね・・」

ハセ「それがさ。いい大人が。夜中にサッカーゲームやってんだぜ?」

 

 

 

管理人「んああああああああ!!!」ブリブリブリ

 

 

 

 

友人君「そのセリフは俺に効くねェ・・・」

 

 

 

 

 

 

ハセ「先輩(お嫁さんの)理想言ってみて下さいよ」

春田「ロリで。そこそこ巨乳で。仕事が遅く帰ってきても美味しいご飯で迎えてくれて」

ハセ「(理想が)高い高い高い」

 

春田「寝る前にゲーム付き合ってくれて。で・・わざと負けてくれる人だ!」

ハセ「それ高すぎますって!」

 

男同士の気楽な日常。

それがいつまでも続くと思っていた。

 

 

友人くん「途中から自分がしゃべってるのかと誤解してしまったよ笑」

 

 

 

 

 

管理人「笑」

 

 

 

 

友人くん「ロリじゃなくていい。巨乳じゃなくていい。ご飯をつくって待っていてくれなくてもいい。”わざと負けてくれる”じゃ~ないが、男のプライドを保たせてくれる女性がいいなぁ」

 

 

 

管理人「なに言ってんだコイツ」

 

 

 

 

友人くん「・・・」

 

 

 

 


 

部長登場!動き出すハセ!

ハセの登場に続いて・・・黒澤部登場!!

※DeathNoteでの吉田鋼太郎氏の以外な役どころコチラ

 

黒澤部長ですが、2018版とは異なり・・・

 

 

 

既に離婚している模様。

よかった!

はるたんと奥さんの間で泥沼に沈む部長なんていなかったんだ!

 

 

寿退社する社員との思い出写真を春田が部長のスマホで撮影・・・・

すると・・・

なんと、自分の盗み撮りされた何十枚もの写真が!!

 

春田「ふ・・・残像だ」

 

 

春田への想いを意外な形で気付かれてしまった部長・・・

 

 

想いがばれてしまった部長は開き直って、春田に猛アタック!

部長「好きです。武蔵ってよんで?」

春田「冗談ですよね??」

部長「俺の目を見ろ。コレが冗談言ってるように見えるか?」

 

 

春田(人には誰しも三回モテ期がくるという。だけど神様ーーー!!)

 

ハセ部長が先輩を。。人ってわかんないものですね。HAHAHAHA」

 

コトの顛末をきいて、最初は笑っていたハセだったが・・・

 

春田ハセごめん!バスタオルとって!」

 

春田「センキュ」

ドーン!!!

 

 

ハセ「好きだ。先輩が巨乳好きなのは知ってます。だけど、、巨根じゃダメですか?」

 

春田(神様。こんなモテ期はいりません!)

 

 

「HAHAHA!そんなわけないでしょう!冗談きついですって!!」

とごまかす長谷川

 

 

 

 

 

管理人「・・・」

 

 

 

 

友人くん「何か言えよ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

部長のラヴ ♥ アプローチ!

舞台は春田部長のつとめる会社。

春田の引継作業が悪かったために、できあがったノベルティに問題が発生。。

春田を叱責する部長だが、なぜか一人になった瞬間笑みを!

 

 

ひとり残業をする春田

そこへ現われた部長

なぜかブラインドを閉め。

なぜか脱ぎ。

 

ネクタイまで!

 

(フリスクを食べる部長)キスか!キスするためなのか!

 

あまりの恐怖に逃亡する春田

 

 

 

 

ヒロイン(?)登場!ハセのアプローチ

 

黒澤「同棲しているうわさきいたけど」

春田「同棲じゃなくてルームシェアです。相手はデザイン部の長谷川です」

黒澤「返事・・・なんだけどさ。。急がなくていいよ」

 

ヒロイン登場。

2018版でいうと内田理央ポジションですね。

ヒロインなんで重箱なんかあらってるの?」

ヒロイン35歳て結婚できる可能性て2%なんだよ!!」

ヒロイン結婚して生活のクオリティが下がるとかありえない」

 

 

管理人「コイツは言葉の持つ残虐性を全く理解してないね。自分の発言を紙に書いて、百遍黙読して、相手に投げかけていい発言だと判断してから会話した方がいい」

 

 

 

 

友人くん「ボロクソだな。。笑」

 

 

 

 

 

部長のアプローチを知ってか知らずか、ハセ春田にアプローチ。

ハセのとった方法は。。

寝ている春田へキスすること!

 

 

春田「今お前なにしようとした?イヤイヤイヤ・・ウソだろ?」

ハセ「先輩のこと・・・好きだって言ったじゃないですか・・」

 

 

 

 

春田「あれまじでいってんの?なに言ってんの?あり得ないだろ!」

ハセ「ありえないすか?・・・本気ですよ」

 

衝突する二人

春田「すっげー裏切られた気分だわ・・・!」

ハセ「そんな風に言わなくていいじゃないですか!」

春田「ふざけんなよ!」」

 

 

 

お互いの温度差に気付いてしまった二人。

 

 

 

 

 

 

 

急展開だよクリスマス会

会社の催しのクリスマス会。

(春田長谷川が付き合ってると思ってる)トナカイ部長

VS

長谷川

のバトルが始まってしまった!!

 

部長「君ねえ!はるたんのいいところ10個言えるか!」

ハセ「先輩の悪いところ10個言えるんですか?」

 

ハセ「先輩の好きな寿司。食べられますよね?」
わさび塗りまくりの寿司を部長

黒澤はるたんの好きなピザ。食べれるよね?」
タバスコぶっかけまくったピザをハセ

 

クリスマスの最中、春田はアクシデントで部長と抱き合ってしまう!

そして運悪くその姿を後輩にみられてしまう。

 

 

管理人「ついに一線を越えてしまったか・・・」

 

 

 

 

 

友人くん「いや・・・まだ大丈夫だ・・」

 

 

 

 

 


 

 

黒澤部長よ永遠に!春田の部長への返事

クリスマスイベントを期に、春田と距離をとるハセガワ

対してアプローチを強める部長

そして、深まる周囲からの誤解。

 

部長、バツイチ設定と思ったら、原因が春田に惚れたからだったんですね・・・

一途すぎる。

 

 

黒澤部長春田への告白。

 

黒澤

はるたんの好きなところは・・たくさんあります。

何でも一生懸命な姿。

失敗したときの笑顔。

ぷりぷりとしたお尻。

そして時には後輩をかばい、言い訳をせずに仕事を全うするところです。

はるたんはいつも『自分にはとりえがない』と言っているけど、私ははるたんのいいところをちゃんと観ています・・

覚悟は出来ていますが、はるたんの口からはっきりと気持ちをききたいのです。」

 

 

黒澤「つきあってくださ 春田「ごめんなさい!!!」

黒澤「ああああああああ」

 

 

春田「今は恋愛より仕事を専念したくて

黒澤「うそだよおおおそんなの断るときの常套句じゃん!!!みんなちゃんと両立してるじゃん!!! なんで?俺が男だから・・?」

 

 

春田「好きです。好きです、部長のこと。でもそういうのじゃなくて・・・一人の人間として、です。部長のこと、上司として尊敬しています。リーダーシップがあって。失敗しても絶対に見捨てたりしない。部下の仕事をちゃんと観てくれる人なんだって。人として大好きです。ただ、、それは恋愛感情じゃないんです。だから。。おつきあいすることはできません。でも、部長の言葉で。。自分に自信がもてました。こんな俺をすきになってくれて・・ありがとうございました。

ごめんなさい・・・」

 

黒澤「分かった。・・・春田!来年ウチも海外にうってでる。お前にも気合いを入れてがんばってもらおう。」

 

春田「はい。」

 

黒澤じゃあな

 

去って行く黒澤部長

 

この「じゃあな」というたった一言が、春田をあきらめ、今後は上司として春田に接していくことを決意するための言葉と考えると、涙を誘われますね。。

春田のことを好きだった自分“から、”春田の憧れの存在”に戻る。

そう考えると、春田に対してではなく、”春田のことを好きだった自分”への「じゃあな」だったのかもしれません。

個人的には、おっさんずラブの全シーンの中で、最も胸が熱くなって好きシーンです。
(2016も2018もひっくるめて)

 

 

 

管理人「春田をあきらめた瞬間から、元の上司に戻る黒澤の強さに憧れるよね」

 

 

 

 

友人くん「へー、そうなんだ」スマホポチー

 

 

 

 

 

管理人(聞いてねえな、こいつ・・)

 

 

 

 

 

さらば、モブヒロイン

春田部長を・・・振った。」

ヒロイン「そうなんだ。」

春田「振るって・・・辛いんだな。俺、振られるの専門だから。」

ヒロイン「ちゃんと答えたんだ。良く出来ました~~」

 

あれ・・春田ヒロインとハグしちゃった・・

 

そしておうちに・・・急接近?!

いい雰囲気とおもいましたが・・・

 

 

部屋きたねえ!

 

 

友人くん「え?お前がいう?」

 

 

 

 

 

部屋は汚いものの、二人はいい感じに・・・?

 

て何で春田の脳裏にハセきゅんが!?

 

 

いやいや 素数を数えるんだ・・・

 

 

て何で脳裏にハセきゅんが!?(2回目)

 

 

て何で脳裏にハセきゅんが!?(3回目)

 

 

思いがけず、自分の想いに気付く春田

ヒロインと別れ、ハセのいるであろう我が家へ急ぐ。

 

取り残されたヒロイン

ヒロイン「私振られた・・・?マジで・・?」

かつてここまで戦闘力の低いヒロインがいただろうか・・・(いやいない)

 

 

帰宅するも姿を消してしまったハセ

あるのは一通の置き手紙。

ーーーちゃんと野菜を食べて下さいーーー

 

夜のとばりが落ちた街で、春田ハセを見つける。

 

春田ハセ!!」

ハセ「先輩どうしたんすか?」

春田「どうしたんじゃねえ!勝手にいなくなるんじゃねえ!」

ハセ「実家帰るんす・・・去年も年末帰ったじゃないですか・・」

春田「なんだよお!!家出たと思ったじゃねえかよ!俺が・・気持ち悪いとか言ったからかと・・」

ハセ「んなわけないじゃないですか」

春田「もう紛らわしいことするんじゃねえよ!」

 

 

 

ギュ

 

 

ハセ「先輩 超可愛い」

春田「そういうんじゃねえ!勘違いすんじゃねえよ!おれは女が好きなんだからな!お前となんか絶対付き合わねえよ!」

春田「でも・・でも・・お前都の生活は楽しいから・・・友達の中では一番だから・・・」

 

 

KISS

 

 

春田「お前!!??」

 

 

 

ボオオオオオオオ(汽笛)

 

 

春田「平気かも?」

 

春田「ちょ・・・もう一回(チュ)」

 

 

 

管理人「なんじゃこりゃあああああああ!!!いきなり終わったな」

 

 

 

 

 

友人くん「完全に目覚めてしまってるな・・・笑」

 

 

 

 

 

管理人「Thank you very much for reading the email through to the end.(最後まで読んでくれてありがとうございます)」

 

 

 

 

 

友人くん「何で英語」

 

 

 

 

 

管理人「稚拙なブログですが、感想頂ければ嬉しいです」

 

 

 

 

 

友人くん「よろしくお願いいたします」

 

 

 

 

 





 

追記

おっさんずラブの聖地へ行ってきました!

コメント

  1. 카지노 より:

    Thank you for every other great article. Where else may just anyone get that type of information in such an ideal way of writing?
    I have a presentation next week, and I’m on the look for
    such info.

  2. I have fun with, result in I discovered exactly what I used
    to be having a look for. You’ve ended my four day long hunt!
    God Bless you man. Have a great day. Bye

  3. Wohh just what I was searching for, appreciate it for posting.

  4. link 188bet より:

    Nice post. I was checking continuously this blog and I’m impressed!
    Extremely helpful information specifically the last part 🙂 I care for such information a lot.
    I was seeking this particular information for a very long time.

    Thank you and good luck.

  5. 바카라 より:

    Link exchange is nothing else but it is only placing the other person’s web
    site link on your page at suitable place and other person will also do same
    for you.

  6. Very energetic blog, I loved that bit. Will there be a
    part 2?

  7. keo nha cai より:

    I was suggested this website by my cousin. I am not sure whether this post is written by
    him as nobody else know such detailed about my problem.

    You’re amazing! Thanks!

  8. 188bet より:

    Wonderful blog! I found it while surfing around on Yahoo News.
    Do you have any suggestions on how to get listed in Yahoo News?
    I’ve been trying for a while but I never seem to get there!
    Cheers http://go.vahabonline.ir/index.php?url=http://www.mbet88vn.com

    • kickhopper4869 より:

      Thank you for your reply!
      Please teach me how to get listed in Yahoo News lol

  9. Kristen より:

    I’ve been surfing online more than 2 hours today, yet I never found any interesting article like yours.

    It is pretty worth enough for me. In my opinion, if all site owners and bloggers
    made good content as you did, the internet will be much more
    useful than ever before. It’s very trouble-free to find out any topic on net as compared to textbooks, as I found this paragraph
    at this site. Hello, i read your blog occasionally and i
    own a similar one and i was just curious if you get a lot of spam responses?
    If so how do you protect against it, any plugin or anything you can suggest?
    I get so much lately it’s driving me mad so any help is very much appreciated.

  10. keonhacai より:

    I know this if off topic but I’m looking into starting my own weblog and was wondering what all is required to get set up?
    I’m assuming having a blog like yours would cost a pretty penny?
    I’m not very web smart so I’m not 100% sure. Any recommendations or
    advice would be greatly appreciated. Kudos

    • kickhopper4869 より:

      thank you for reading.
      It is necessary to borrow a web server. In order to make it the desired address, you need to pay extra money.

  11. Free PC options to Recycle and Phatmatik Pro:Loopdrive3 VSTABS.
    They will shun jobs and then there is no advantage of the
    city involved. With the amount of el cheapo acoustic guitars being churned out nowadays you’ll probably
    need somebody you trust that may help you choose the first guitar.

  12. You can definitely see your enthusiasm within the article you write.
    The world hopes for even more passionate writers like you who aren’t afraid to mention how they believe.
    All the time follow your heart.

  13. camera ip より:

    Have you ever thought about adding a little bit more than just your articles?
    I mean, what you say is valuable and everything. Nevertheless imagine if you added some great images or videos to give your posts more, “pop”!

    Your content is excellent but with pics and videos, this site could undeniably be one of
    the most beneficial in its field. Excellent blog!

  14. soi keo より:

    These are really wonderful ideas in concerning blogging.
    You have touched some nice things here. Any way keep up wrinting.

  15. I love what you guys are usually up too. This type of clever work and coverage!
    Keep up the terrific works guys I’ve added you guys to our blogroll.

  16. Liam より:

    If you desire to obtain a great deal from this article then you have to apply such methods to your won blog.

  17. Very good article! We are linking to this great article on our site.

    Keep up the good writing.

  18. My brother suggested I would possibly like this blog. He was
    once entirely right. This submit actually made my day.
    You can not imagine simply how so much time I had
    spent for this information! Thank you!

  19. I’m gone to say to my little brother, that he should also pay a
    quick visit this blog on regular basis to obtain updated from newest gossip.

  20. Thаnks a ⅼot fоr sharing tһiѕ with aⅼl of us
    үou actuаlly recognize wһat yߋu’гe talking approximately!
    Bookmarked. Kindly also talk over ᴡith my website =).
    Ԝе coսld have a hyperlink exchange arrangement
    Ьetween us!

  21. I ɑll the timе used to study paragraph іn news
    papers but now aѕ I am а սѕeг of web theгefore from now І am
    using net for articles, tһanks to web.

  22. I ɑm sure this post hɑs touched aⅼl tһe internet visitors,
    itѕ really reɑlly good piece of writing on building up neԝ blog.

  23. Way cool! Some extremely valid points! I appreciate you writing
    this post plus the rest of the site is also
    really good.

  24. Good day I am so thrilled I found your webpage, I really found you by
    mistake, while I was searching on Google for
    something else, Anyways I am here now and would just like to say thank you for a remarkable
    post and a all round exciting blog (I also love the theme/design), I
    don’t have time to read through it all at the moment but I have book-marked it and
    also added in your RSS feeds, so when I have time I will
    be back to read a great deal more, Please do keep up the great work.

  25. I have been browsing online more than three hours today, yet I never found any attention-grabbing article like yours.

    It’s lovely price sufficient for me. Personally, if all site owners and bloggers made
    excellent content material as you did, the internet
    can be much more helpful than ever before.

  26. Hi there, after reading this amazing article i am too cheerful to share
    my experience here with colleagues.

  27. Please let me know if you’re looking for a writer for your weblog.
    You have some really good posts and I think I would be a good asset.
    If you ever want to take some of the load off, I’d absolutely love to write some material
    for your blog in exchange for a link back to mine.
    Please blast me an e-mail if interested. Many thanks!

  28. Pretty section of content. I simply stumbled upon your
    site and in accession capital to assert that I get in fact enjoyed account your blog posts.
    Anyway I will be subscribing on your augment and even I achievement you get admission to constantly quickly.

タイトルとURLをコピーしました