盲目のメロディ~インド式殺人狂騒曲~前編

インド映画

踊らないのに大ヒット!

予測不能なブラックコメディに、全インドが喝采!騒然!ぶっ飛んだ!

2019年11月15日(金)公開の『盲目のメロディ~インド式殺人狂騒曲~』をストーリー調で完全ネタバレレビューです!

 

友人くん
友人くん

インド映画キタコレ!レビュー頼んだぜ!

えい
えい

まかされた~

 

プロローグ

――とあるキャベツ畑

キャベツを食べに現われた一匹のウサギ

そして、それを銃で狙う畑の地主

次の瞬間・・・

一発の銃声が鳴り響いた

 




 

盲目のピアニスト

―プネー市ブラバード通り

えい
えい

その男の名はアーカーシュ

 

 

えい
えい

アーカーシュは14歳の頃、クリケットボールが頭に当たって視神経がやられ、盲目になってしまったんだ

えい
えい

以降、アーカーシュは持ち前の才能を生かし、ピアニストとして食べてきたんだ

アーカーシュ

えい
えい

とある日、アーカーシュは雇用主のプラモートに声をかけられる

 

プラモート「明日、妻との結婚記念日を祝いたいから家に来てくれ!」

 

友人くん
友人くん

話の流れ的にいやな予感しかしないなw

えい
えい

快く引き受けたアーカーシュ

えい
えい

翌日プラモートの暮らすマンションへ足を運んだんだ

えい
えい

出張演奏にきたアーカーシュ

えい
えい

玄関で出迎えてくれたのはプラモートの妻、シミー

えい
えい

どうやらプラモートは留守らしい

 

シミー「夫が留守なので帰って」

 

えい
えい

しかし、前金をもらっているのでプラモートは帰れない

友人くん
友人くん

俺ならかえるけどねww

えい
えい

www

えい
えい

2人が玄関でわちゃわちゃやっていると、向かいの住人がいぶかしげにみてきたよ

えい
えい

やむなく、アーカーシュを家に引き入れるシミー

えい
えい

家の中には高級なグランドピアノが!

えい
えい

シミーのために、珠玉の名曲を披露するアーカーシュ

えい
えい

しかし、シミーはどこかうわの空

えい
えい

そして

 

シミー「本当に、目は見えないの?」

アーカーシュ「はい、子どもの頃からです」

 

えい
えい

答えるアーカーシュ

えい
えい

けれどソレは全くの大嘘で、実は目が見えているアーカーシュ

友人くん
友人くん

見えてるんかいwww

 

えい
えい

ソレっぽいコンタクトレンズでごまかしているだけで、失明はしてないんだ

えい
えい

シミーと会話をする中、アーカーシュの目に映ったものは・・・

えい
えい

プラモートの遺体だった!!!

 

友人くん
友人くん

ひええええ・・・

 




 

もう一人の男

アーカーシュ「お手洗いを借りても?」

 

えい
えい

動揺をかくすため、一時トイレに撤退するアーカーシュ

えい
えい

しかしトイレの中には、謎の男が・・・

友人くん
友人くん

こえええええ!!!

友人くん
友人くん

こんなんおったら声出してしまうwww

えい
えい

だねw

えい
えい

けれど、アーカーシュは平静を保てた模様

えい
えい

どうやらこの男、シミーの浮気相手らしい

えい
えい

浮気現場を夫(プラモート)に見られてしまったシミーと男は凶行へはしった・・・というわけらしい

友人くん
友人くん

めっちゃ可哀想じゃねーか!www


 
えい
えい

トイレで男に出くわしても、かろうじて盲目の振りを続けたアーカーシュは、ピアノのもとへ戻り、演奏をし続ける!

えい
えい

その前でプラモートの遺体をスーツケースに突っ込んで、去って行く男

友人くん
友人くん

堂々とし過ぎww

えい
えい

そしてシミーは過去に録音したプラモートとの会話をつかって、あたかもプラモートがそこにいるかのような演技をする

えい
えい

シミーと男は、アーカーシュの盲目だという発言を信じたよ

えい
えい

こうして殺人事件の”目撃者”となってしまったアーカーシュだけど、無事にマンションを出られたんだ

えい
えい

アーカーシュはその足で警察署へいく!

えい
えい

そして警察署で打ち明けるアーカーシュ

 

友人くん
友人くん

これで解決だ・・・!

えい
えい

しかし・・・

 

アーカーシュ「私のネコが殺されたんです」

 

えい
えい

なぜか嘘をつくアーカーシュ

友人くん
友人くん

なんでだ!

えい
えい

それもそのはず

えい
えい

アーカーシュの話を聞いている警察官こそが・・・

えい
えい

プラモートの遺体を運んだ男だったんだ!!

謎の男、改め警察署長

 

  




 

第2の殺人

えい
えい

プラモートの遺体が河原で発見され、葬儀がおこなわれることに

えい
えい

そこにはプラモートとシミーの隣人も参列していたよ

えい
えい

そこでシミーの隣人は、シミーの発言に違和感をおぼえたんだ

 

隣人「シミーが家に招き入れたのはアーカーシュだけと言っていたけれど、もう1人男を連れ込んだはずだ

 

友人くん
友人くん

お!有能キャラクターが出てきてくれたぜ!!

えい
えい

隣人からの助言を受けた警察官の下っぱはシミーに確認する

えい
えい

その場はなんとかごまかすシミー

えい
えい

しかし・・

えい
えい

翌日、シミーは隣人をマンションから突き落とし、永遠にその口を塞いでしまう

友人くん
友人くん

連続殺人鬼になってしまった・・・

えい
えい

そして・・・・

えい
えい

間の悪いアーカーシュはまたもや殺人の目撃者となってしまった!

友人くん
友人くん

またお前かい!!!wwwww

 

えい
えい

帰宅するアーカーシュ

えい
えい

そこへシミー登場

えい
えい

なんでも夫の葬儀のお供えのお下がりを持ってきてくれたらしい

友人くん
友人くん

怪しさマックスじゃん・・・

えい
えい

スクリームのお面を被ったりして、アーカーシュが盲目かを確かめようとするシミー

参考画像:スクリーム

友人くん
友人くん

やべえ!!wwww

 

アーカーシュ「私は芸術のことしか頭にないバカなんです!見逃して!」

アーカーシュ「警察への供述はもう終わったし、僕はコンテストでロンドンに行く・・・」

アーカーシュ「もうあなたにあうこともない!!」

 

えい