JOKER ジョーカー 前編

アメコミ

本当の悪は笑顔の中にある。

2019年10月4日(金)公開のJOKERを完全紹介!

映画を観た気分になれるブログは本サイト(えいの映画ブログ)だけ!

 




 

純粋なピエロ

えい
控え室で自身にピエロのメイクするアーサー・フレック(後のジョーカー)

 

アーサー(演.ホアキン・フェニックス)

 

えい
ピエロとしてまっとうに働いていたんだ
友人くん
アーサーがバットマンの敵のジョーカーになるなら、バッドエンド確定じゃねーか

 

ジョーカー

 

えい
ですねぇ・・登場時のアーサーが良心的な人間だっただけに哀しい
えい
マジメにピエロに扮して広告業をつとめるアーサーだけれど、とある日クソガキ様に商売道具を盗まれてしまう

 

クソガキ様を追うアーサー

 

えい
挙げ句の果てには、クソガキ様達はアーサーに殴る蹴るの暴行!

 

クソガキ様にやられるアーサー

 

友人くん
このクソガキが!

 

アーサー「狂っているのは、僕か?世間か?」

 

えい
ゴッサムシティの日常はアーサーにとって辛い事が多い・・・

 




 

ピエロの転落

えい
アーサーにはコメディアンになる夢があったんだ
友人くん
いい夢だ
えい
電車の中で出会った子どもに「いないいないばあ」をしたりする心優しい面ももっていた

 

 

えい
しかしアーサーは幼い頃の虐待が影響で脳と精神を患い、定期的な投薬と付き合う必要が・・

 

アーサー

 

えい
何もない場面で突如笑い出してしまうんだ
友人くん
ジョーカーは笑ってる印象が強いけれど、そんな理由があったとは・・

 

えい
とある日アーサーは、同僚のランドルに拳銃をもらって安全に気をつけるように言われる
えい
アーサーはボロアパートへ拳銃を持ち帰る
友人くん
持って帰っちゃうのかw
えい
アパートのエレベータで見知らぬ母娘と会うアーサー

 

見知らぬ母娘(ソフィ 演.ザジー・ビーツ)

 

えい
その見知らぬ女性ソフィはエレベータを降りる間際、銃を模した指で自分の頭を撃つマネをする
えい
微笑んでその場を去るアーサー
えい
しかし部屋に戻ったアーサーはストレスから、同僚にもらった銃を撃ってしまう!
友人くん
暗黒面におちる兆候が出始めてしまっている・・・!
えい
あげくエレベータで会ったソフィをストーカー

友人くん
あかんw
えい
するとその日ソフィがアーサーの部屋へ来る

 

ソフィ「私を尾行した?」

 

友人くん
バレてるw
えい
しかしソフィはアーサーを問い詰めることなく、アーサーがコメディアンであることを知ると公演日を訊いて帰る
友人くん
許してくれたのかw

 

えい
病院で患者を楽しませるピエロに扮したアーサー

 

 

えい
しかし小児病棟に銃を持ち込んだことがバレてクビになってしまう
友人くん
持ち込むなww

 




 

ゴッサムの希望

えい
ガラガラの電車に乗ったアーサーは、乗客の女性をからかう3人の男を見たんだ
えい
それを見たアーサーは病気の影響で高笑いをしてしまう

友人くん
やっかいな病気だな・・

えい
煽られた!そう思った3人はアーサーに暴行を加える!!
友人くん
ああ・・・
えい
たいするアーサー、持っていた拳銃で発砲!!
友人くん
!?ついにやっちまったか・・
えい
アーサーは3人とも殺害してしまう・・
えい
ゴッサムの街を駆け抜け、家へたどり着く
えい
自分の部屋にはいったアーサーはゆっくりと踊る
えい
その晩、興奮冷めやらぬアーサーはソフィの部屋に行き、抱く

 

ソフィ

 

友人くん
きたかっ!
えい
アーサーの犯した地下鉄殺人はTVで報道され、一躍殺人ピエロは有名になったよ
えい
被害者の3人は、トーマスウェインが代表をつとめるウェイン社のエリート社員
友人くん
バットマンとの因縁がこうして始まったのか・・!

 

トーマス・ウェイン「犯人は仮面なしではなにもできない卑怯者だ!」

 

えい
殺人ピエロは逃走中?ピエロは死刑人?

 

 

えい
ソフィなど未来に希望を持てない人たちが、ウェイン社の社員を殺害したピエロ(アーサー)をヒーロー扱いしはじめたんだ
友人くん
皮肉にもアーサーがダークヒーローになってしまったのか

 

ピエロの過去

えい
アーサーの母親は トーマス・ウェインのお屋敷で働いた事があったんだ

 

ペニーフレック
(演.フランセスコンロイ)

 

えい
アーサーは母がトーマスに書いた手紙から、アーサーがペニーとトーマスの間の子どもであることを知る・・!
友人くん
!?ということはバットマンとジョーカーが異母兄弟・・・!?
えい
真相を確かめるべく、アーサーはウェインの屋敷へ行く
えい
ウェイン家の屋敷で、アーサーは、トーマスの息子ブルース・ウェイン(後のバットマン)と出会う

 

アーサー「名前は?」

少年ブルース「ブルース」

アーサー「ぼくはアーサーだ」

 

友人くん
ファーストコンタクトか・・!
えい
そこへ執事(アルフレッド?)登場

 

アーサー「トーマスと僕の母の間の秘密を知っている」

執事「彼女の妄想だ」

アーサー「トーマス・ウェインは僕の父親だ」

 

えい
自分がトーマスの息子だと確信するアーサー。しかし帰宅したアーサーが目にしたのは、母が救急車で搬送されるところだった
友人くん
なんてこった・・
えい
母ペニーが倒れたのは警察に尋問されたから・・
えい
アーサーは殺人ピエロの嫌疑を掛けられた!

えい
舞台を観に行ったアーサーは、そこで偶然にもウェインと会う
えい
ウェインは、自身がアーサーの父親であることを否定する
えい
それでもアーサーは自分がトーマスウェインの息子であることを疑わなかった

 

アーサー「欲しいのはぬくもりとハグだ」

アーサー「なぜあんたらは母を悪く言う?」

 

 

アーサー「パパ!僕だよ!」

 

えい
話を聞かないアーサーをトーマスは一撃を加える!

 

トーマス・ウェイン

 

トーマス「息子(ブルース)に近づいたら殺す」

 

友人くん
父親だと信じている男からコレをやられるのは辛いな

 

えい
自分がトーマスの子であることを確かめるために、アーサーは病院から母の診断書を無理矢理持ち出すことに
えい
しかし診断書には、母親の”虐待”、”極度の異常行動”について記されていたんだ
友人くん
それって・・
えい
それどころか、アーサーは母ペニーの実の息子ですらないとも記されていた

友人くん
・・・

 

過去のペニー「あの子、泣かないの。何をしてもハッピーに笑っているの」

 

えい
母への不信感すら高まっていくアーサー
えい
雨の中、帰宅するアーサーはソフィの部屋で眠る

友人くん
ソフィだけが唯一のよりどころだな・・

えい
私もそう思ってましたけど・・
えい
本編終盤ソフィの部屋でくつろぐアーサーに、ソフィが「あなた誰?」と声をかけたりしているので、アーサーの喜劇の部分はアーサー自身の妄想なのかもしれません・・・
友人くん
それは救いがなさ過ぎる・・・

 

ほの暗いゴッサムシティで、巨悪が誕生する・・!

 

つづく

コメント

タイトルとURLをコピーしました