劇場版仮面ライダーゼロワンREALxTIME

映画

劇場版仮面ライダーゼロワンネタバレ

仮面ライダーエデンの変身者、エス(演.伊藤英明)

仮面ライダーエデン「神が6日で世界を作ったなら 私は60分でそれを破壊する」

仮面ライダーゼロワン「お前の思い通りにはさせない」

仮面ライダーエデン「苦しむ必要はない」

仮面ライダーエデン「全てを解放する」

仮面ライダーエデン「私に選ばれた信者たちよ、変身せよ!立ち上がるのだ」

名も無き一般人たちが、仮面ライダーアバドンに変身していく

同時に、ロンドン、オーストラリアと世界各国で同時多発テロが発生

仮面ライダーゼロワン「お前を止められるのはただ一人・・・俺だ!」

仮面ライダーエデンは、足下に血のような海を作り、攻撃に転じる

エデンインパクト!

仮面ライダーゼロワンは変身解除し、飛電或人の姿に戻ってしまう

気絶する飛電或人

仮面ライダーエデン「始めよう・・・楽園ガーディアン創造の儀式を」

  




  

―駅のホーム(仮想空間)

気付くと駅のホームにたっていた飛電或人

意識を失った人がそこら中に倒れている

遠野朱音「この世界で意識を保てるなんて珍しい人」

飛電或人に声をかける謎の女

遠野朱音の話によると、現実世界で 赤いガスを吸うと仮想空間に意識がワープするらしい

遠野朱音「”ここ”は地獄よ。滅んだ人間が葬られる場所よ」

  

―ZAIAエンタープライズ

ZAIAエンタープライズ常務取締役もまた、エスの信者となっていた

野立万亀男常務取締役(アキラ100%)「私は”選ばれた”んだ・・・楽園へ行くんだ」

天津垓社長「詳しく聞かせてもらいましょう」

  

残り54分
―新宿

量産型ライダー仮面ライダーアバドンと戦う、仮面ライダーバルキリー、仮面ライダーバルカン

しかし2人の仮面ライダーアバドンは・・・

仮面ライダーアバドン「これ以上は時間の無駄だ」

仮面ライダーアバドン「これ以上用はない」

お互いに銃で発砲し、倒れ込む

仮面ライダーバルカンがアバドンからベルトをはぎ取るが、ライダースーツの中は空洞だった・・・

  

―東京駅(仮想空間)

飛電或人と謎の女遠野朱音の姿が

飛電或人「知ってるんですね。エスのことを」

  

残り44分

世界ではエスの信者が増えていく

仮面ライダーバルカンの戦闘は続く

仮面ライダーバルカンパンチングコング

遅れてやってきた仮面ライダー迅

彼の調査結果によると、人々を気絶させている赤いガスの正体はナノマシンの集合体とのことだった

ナノマシンの開発は、エスこと一色理人が行ったのだ

しかし、一色理人は1年前遺体で発見されている

一色理人は自分の体を捨て、ナノマシンの体に乗り移っていたのだ

  

―結婚式場(仮想空間)

世界崩壊の扉の鍵を発見する飛電或人と遠野朱音

飛電或人「エス は最初からキーを産むゼアの力を狙っていたのか」

鍵からキーを抜こうとする遠野朱音

しかし抜けない

遠野朱音「このままじゃ世界は崩壊してしまう・・・」

飛電或人「俺が止めてみせるよ」

飛電或人「ゼアが繋いでくれたんだ。俺とあんたの世界を」

遠野朱音と約束を交わす飛電或人

  

―現実

意識を取り戻す飛電或人

目を覚ました場所は、仮面ライダーエデンに倒された場所だった

仮面ライダーエデンのもとへ向かうべくバイクを呼ぶ

電話をかけるやいなや、トラックがやってくる

兄貴「社長、バイクを届けに来たぜ」

飛電或人「今頼んだのに早くない?」

兄貴「10分前にゼアから連絡を受けてたんだ」

トラックの荷台が開き、登場するライズホッパー!

  

―謎ドーム

エス「祈り続けろ!世界の崩壊を」

エス「お前たちの祈りが世界を滅ぼす力となった!」

飛電或人がバイクでやってくる

飛電或人「お前作ろうとしている楽園とは何なんだ」

エス「今見せてやる」

変身するエスと飛電或人

エスは仮面ライダーエデンに、飛電或人はメタルホッパーに!

激しく戦う2人

仮面ライダーエデンは腕を切られようとも、赤いガスが腕へと変化し復活する

仮面ライダーエデン「無駄だ。私には死の概念はない」

人工知能の使い方を非難する仮面ライダーゼロワン

戦いを続けると仮面ライダーエデンは、自身の体の形を維持するのが難しくなっていく

仮面ライダーゼロワン「世界を滅ぼすキーを渡せ!」

仮面ライダーエデン「違う。楽園を想像するキーだ」

剣(サウザンドジャッカー)を掲げる仮面ライダーエデン

天空を切り裂く大きな光の剣が落ちてきて、仮面ライダーゼロワンがそれを受け止める

建物の崩壊が始まる

仮面ライダーゼロワンはかろうじて被害を最小に食い止めるも変身解除してしまう

エスは去っていく

  




  

-ZAIA

取締役を全裸にして縛り付ける社長や児嶋

取締役「俺は何も喋らないぞ」

児嶋「だったらこっちにも考えがある」

なかやまきんに君たちを召喚

なかやまきんに君「腹筋パワー!」

きんに君たちヒューマギアの手によって、エスの秘密を話す取締役

取締役によると、信者はナノマシンを自分の好みの姿に変形させ、意識を憑依させることができるらしい

真実を聞いても堂々としている児嶋副社長をみて取締役はきく

取締役「怖くないのか!世界が滅亡するのに」

飛電或人についていくこと覚悟を話す児嶋副社長

小嶋副社長「こっちはいつでも笑う準備はできてるんだよ!」

  

-電脳世界

向かい合う2人のイズ

イズ「教えてくださいゼア」

イズ「私はどうすれば」

もう一人のイズはデータとなって、イズの中に取り込まれていく

  

-廃協会(現実)

指輪を持った エスが現われる

エス「楽園の完成までもうすぐだ」

残り30分あるのに世界を滅ぼそうとする エス

そこへ飛電或人が現われ、キーを破壊しようとする

しかしキーは壊れない

このままでは世界は崩壊してしまう

飛電或人「みんなごめん・・・これしか思いつかなかった」

キーをベルトに差し込む飛電或人

エス「人間の体でそのキーを使うのは不可能だ」

エス「死ぬつもりか」

飛電或人「かまわないさ、世界を守るためならな」

深紅の仮面ライダーゼロワン登場!

我を忘れ、変身したエスと戦う

ダメージを受け、変身解除してもなおエスに殴りかかろうとする飛電或人

するとそこへ戦いを止めに入ったのは・・・

仮面ライダーゼロツーだった

仮面ライダーゼロツーは変身を解除する

その正体はイズだった

イズ「或人社長、いけません・・・」

飛電或人「どうして、イズ・・・」

キーが外れ変身解除する飛電或人

イズ「私は未だ教わっていません、心を」

イズ「あなたのギャグで心から笑いたい」

飛電或人「何で”それ”を」

イズ「あなたを失いたくない」

飛電或人「俺が間違ってた」

式場の床に転がっている指輪を見つける飛電或人

キーを拾うエス

飛電或人「あんたがやろうとしてることは、大切な人を本当に笑顔にできることなのか?」

調査により、エスの基地にあるサーバには人間の脳が繋がれていることがわかった

飛電或人「エス の婚約者だ」

エス「どうしてそれを」

飛電或人は仮想世界で会った女性遠野朱音が、エスのもつ指輪をつけていたことを話す

遠野朱音は暴走したナノマシンによって命を落としていたらしい

亡くなった遠野朱音をデータ化していつまでも生きられるようにし、彼女が寂しくならないように他の人間もデータ化して仮想世界に送ろうとするのが エスの企みだったのだ

そして最後はエス自身も、人工知能になる・・・

遠野朱音が命を落とした理由を語るエス

エス「あいつ(遠野朱音)を実験台に選んだのは俺なんだよ」

エス「恨んでいるに決まってるんだ」

飛電或人は反論する

飛電或人「ナノマシンは彼女の体を滅ぼしたかもしれない」

飛電或人「しかし心を救ったんだよ」

飛電或人「彼女の心は生きてる。ずっと待ってるんだ、たった一人で」

改心するエス

しかし、そこへ謀反を起こしたエスの信者ベル(福士誠治)がやってくる

ベルはエスに攻撃

ベル「ここからは私が楽園の創造主となる」

ベルはエスのベルトを使い、仮面ライダーエデンへと変身する

エスとは違い、白い姿の仮面ライダーエデン

仮面ライダーエデン「あと10分でこの世界は滅びる」

エスに指輪を渡す飛電或人

飛電或人「そうはさせない」

飛電或人とイズは並び立つ

そして・・・

変身!

飛電或人は仮面ライダーゼロワン、イズは仮面ライダーゼロツーに変身する

仮面ライダーエデン(ベル)「無駄なあがきだ」

 




  

-新宿 同時刻

数えられぬほど立ちはだかる仮面ライダーアバドンたち
 
対峙するのは、滅、迅、刃唯阿、不破、社長

滅「お前たちこそ滅びるべき悪だ」

社長「所詮はアバターでしかない生きられぬ烏合の衆か」

刃唯阿「エスの事情に比べればお前達に同情の余地はない」

5人の戦士は同時に変身する!

-サーバルーム

エス はサーバの前に

赤い微粒子となって消えていく エス

  

-草原

仮面ライダーゼロワン「イズ行くぞ」

仮面ライダーゼロツー「はい」

息の合った連携を見せる二人

仮面ライダーエデン「こんな世界滅ぼしてやる」

仮面ライダーゼロワン/ゼロツー「お前を止めるのは俺たち/私たちだ!」

怒涛のキック!

  

-結婚式場(仮想空間)

エス 式場で指輪を持って祈る

バージンロードを歩いてくる花嫁姿の遠野朱音

そっと後ろからエスを抱きしめる

エス「すまなかった。朱音を救えなかった」

遠野朱音「あなたのせいじゃない」

いつしかエスは白いタキシードに身を包んでいる

エスは朱音に指輪を交換

二人は光で包まれていく

  

-草原

仮面ライダーゼロワン/ゼロツーのWライダーキックが炸裂!

エデンも、基地も崩壊していく

勝負はついたのだ

  

-戦いの後

飛電或人「ありがとう、イズに救われた」

イズ「ゼア のおかげです」

飛電或人「エス が彼女に ナノマシンを使ったのは実験のためじゃない」

飛電或人「彼女の病気を治すためだったんだ」

イズ「つまり分かり合えたということでしょうか」

笑う或人

飛電或人「よーし、いつか俺もイズを心の底から笑わせてやるからな!」

イズ「はい。笑ってみせます。心の底から」

  

おしまい

コメント

タイトルとURLをコピーしました