仮面ライダー平成ジェネレーションズFOREVER 後編

こんにちはえいの映画ブログ管理人の暇潰亭です。

仮面ライダー平成ジェネレーションズFOREVER、ネタバレあり感想レビューの後編です。

※前編はこちら。

自分たちが虚構の存在と気付かされたソウゴと戦兎は目が覚めると、元々いた自分たちの世界へと戻っていた。

アタルやシンゴを救うために、アタルたちの世界に再び移動できないか考えるソウゴと戦兎。

ソウゴはふと自分の手に持ったダブルライドウォッチに気付く。

ダブルライドウォッチ

ソウゴは、アタルたちの世界で「風麺」のマスターからダブルライドウォッチをもらっていたのだ。

ソウゴと戦兎はダブルライドウォッチを使い、シンゴを救うためにアタルたちの世界・・・そしてアタルの生まれた年(仮面ライダークウガ放送の前日、2000年1月29日)へタイムワープする。

クウガの遺跡

アタルは仮面ライダー誕生の特異点( どんな時間の干渉にも影響を受けない、特別な存在 )であるため、仮面ライダーの歴史を抹消しようとするティードに追われていたのだ。

シンゴを守ろうとするアタルにアナザー電王ライドウォッチが埋め込まれ、アナザー電王が誕生!アナザー電王の正体はアタルだった!

ティードはクウガの遺跡でアナザークウガへと変化する。

アナザークウガ

アナザー電王との戦いの最中、ソウゴたちは謎の空間に飛ばされる。

そこには、仮面ライダー電王・・・野上良太郎(演:佐藤健)の姿が!

モモタロス、キンタロス、リュウタロス・・そしてウラタロスの力で、アナザー電王を撃破する電王。

戦い終わって、野上良太郎(ウラタロス憑依)とモモタロスは再会出来たことを言葉少なげに喜ぶ。

モモタロス「オレもお前のことを忘れないぜ・・・!」

 

アナザーダブルとの戦いで、ジオウはダブルアーマーに変身する。

仮面ライダージオウダブルアーマー

ウォズ「祝え!全ライダーの力を受け継ぎ、時空を超え、過去と未来をしろ示す時の王者・・・その名も”仮面ライダージオウダブルアーマー”!まさに生誕の瞬間である!!」

仮面ライダージオウ(ソウゴ)「お前の罪を・・・数えて!」

仮面ライダージオウはアナザーダブルを撃破する。

 

ティードはシンゴと融合し、アナザークウガの最強形態へと変化する。

そこへ現われた平成ライダーたちがそれぞれの必殺技を駆使し、アナザークウガと対峙!
※各ライダー(一部?)、オリジナルキャストのボイスが使われていました!

仮面ライダージオウ(ソウゴ)は、ゲイツからもらったクウガライドウォッチをつかって、クウガアーマーに変身!

クウガライドウォッチ
仮面ライダージオウクウガアーマー

仮面ライダービルドと共闘し、アナザークウガを撃破!

世界に平和が戻り、シンゴも無事救出された。

 

アタル宅。

部屋に飾られた何枚もの写真。そこには、仮面ライダーのファンであり続けた、弟アタルと兄シンゴの笑顔がそこにはあった。

えい
モモタロスと良太郎の会話だけで見る価値があるね!Wとクウガのオリジナルキャストが出るのかは最後までドキドキしてたけど。。
友人くん
佐藤健がでただけでも一大ニュースだったな!

平成仮面ライダー最後の劇場版!

子供の頃、仮面ライダーを好きだったそこのあなた・・・

ノスタルジックに映画館へ足を運んではいかがでしょうか?

おしまい


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。